引越しテーブル分解

テーブルは分解して運ぶのが普通?

引越しの時テーブルは分解しておくの?お勧め一括見積もりサービス

 

引越しをする際に大きなテーブルは分解して運ぶのが一般的です。
なぜかというと、分解せずにそのままの形で運んでしまうと、
搬送途中に脚に大きな負担がかかってしまうからです。

 

負担が大きくなってしまうと、途中で折れてしまうことも珍しくありません。
そのため、長距離の引越しでは特に注意が必要なのです。
それに、テーブルによっては脚が非常に細いものもありますよね。
そういったものは小さな衝撃でも折れてしまうことがあるので、分解して運ぶのが基本です。

 

自分で分解する必要がある?

自分と引越し業者のどちらが分解をするかというのはそれぞれのケースで異なります。
格安の料金設定をしている業者の中には個人で分解できるものは分解しておくように
お願いされることもあるので、このあたりは業者に確認しておいた方が良いでしょう。

 

また、特に分解が必要ないケースも多いです。
あまり大きくないテーブルなどは脚をそのままの状態で
運んでくれることもあるので、
訪問見積もりの際に確認すると良いですね。

 

自分で梱包や分解をするようにお願いされた場合は、エアパッキンを使いましょう。
エアパッキンであれば脚に巻き付けることもできます。
引越しの梱包をする際に様々な場所でエアパッキンが活躍してくれるので、
多めに準備しておくと良いですね。

 

分解した後は脚を1本ずつエアパッキンで包み、
それらをまとめて更に包みます。
天板は別にしておきましょう。
こちらもしっかりエアパッキンや毛布で包むと安心です。

 

引越しの時テーブルは分解しておくの?お勧め一括見積もりサービス

 

どの業者にしようか迷ったら

テーブルは家具の中でも代表的なものなので、どの業者でもしっかり運んでくれるでしょう。
ですが、業者選びに悩んでしまったということであれば、
料金やサービスなど様々な点を比較した上で決めるのがおすすめです。

 

各業者のホームページを確認しながらサービスをチェックするのも良いのですが、
それではどうしても時間がかかってしまいますよね。
それに、具体的な金額などは実際に見積もりを依頼してみないとわかりません。

 

その時に便利なのが一括見積もりサイトです。
一括見積もりサイトでは大手の業者だけでなく
中小の様々な引越し業者とも提携しており、
それらに対してまとめて見積もりを依頼できるのです。

 

次に、それぞれの業者から仮見積もりが届くことになるわけですが、
それらを比較するだけでも業者を絞るのに役立つでしょう。

 

料金の比較だけでなくサービスを比較するのにも便利です。
インターネット上から気軽に申し込みができるので活用してみてはどうでしょうか。

 

引越しの時テーブルは分解しておくの?お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。